• 日本語
  • English
  • 中文
〒731-0201
広島市安佐北区大林2丁目12-55 
TEL(082)818-0414(代)
ガラスの魅力
ガラスの魅力
光により様々な表情を見せるガラスは宝石の輝きにも劣りません。また、太古の昔からガラスは貴重品として大切に扱われてきました。ここではガラスやビーズの魅力について語りたいと思います。
ガラスの魅力 ガラスの里入口にある乳白色の大きなガラスのかたまり

「永遠と儚さ」
 ガラスは腐食することなく半永久的に姿を変えることはありません。しかし、衝撃によりあっけなく壊れてしまうことがあります。自由に形作ることができ、光を浴びて美しく輝くからこそ、その儚さに魅せられるのではないでしょうか?

「光の屈折」
 皆さん、子どもの頃プリズムで遊んだことはありませんか?太陽光線が屈折率により虹色の光に変わる。ガラスの魅力は、光線により変わる輝きや色にもあるのではないでしょうか?

「歴史舞台の中で」
 ガラスは様々な歴史舞台で、その希少価値ゆえに権力の象徴として使われてきました。たとえばヴェルサイユ宮殿の鏡の間。宮廷人や外部からの訪問者にとって輝くこの回廊は、絶大なる王家の権力を知らしめるに十分なものであったと思われます。

「制作技法の多様さ」
 ガラスと一言で言っても、小さな粒をつないだビーズから、熱で溶かして形作る吹きガラス、砂を吹き付け模様を描くサンドブラストなど様々な手法があります。それぞれの手法により自由な表現ができることも魅力の一つではないでしょうか?

「地球の贈り物」 ガラスは地球上に存在する岩石の成分が主原料です。そして、成分の調合により様々な特徴を持つガラスが生まれます。ガラスは地球がくれる贈り物であると言えるのです。

ビーズの魅力
小さな粒をつなぎ合わせることで様々な形を作るビーズ、ガラスの里を主催するトーホー株式会社は世界的なビーズメーカーです。ガラスをまるで布のように軽くし、美しく発色させる技術は世界トップレベルです。

ビーズの輝きについて
トーホービーズの特徴はビーズを通す穴の大きさです。穴が大きければそれだけ軽量化されしなやかで軽い作品が出来上がります。ビーズを通す穴が大きければ光線をダイレクトに屈折させ美しい光に変えてくれます。
ピーズの形

発色の美しさについて
トーホービーズの繊細な色は、海外からも絶大な評価をいただいています。調合により引き出す微妙な色合いは、全部で。。。。色以上。どんな色でも表現できるといっても過言ではありません。

イベント開催中
ひなアイキャチ1
1月15日[日]~3月3日[金]
ひなまつりフェア開催!
イベントカレンダー
2017年2月
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

鍋 無料シャトル便 ワンコインランチ(価格据置) シビルウェディング ビーズ教室 RoseGallery リトル・セイロン 恋人の聖地 オンラインショップ http://beads-market.net/ http://toho-beads.co.jp/ http://www.toho-beads.co.jp/tbs/index.html スタッフ募集